おわかれ遠足
3月に入り、ついにはじまりました『おわかれWEEK』

心配された天気もなんとかギリギリもってくれたので、
今日は“おわかれ遠足”へ

年中少児と年長児、ほぼ同時刻に出発!!
 

年中少児は佐世保西消防署までの約1キロを徒歩、



年長児はパールシーまでの約4キロを徒歩で向かいます

これも就学前鍛錬のひとつ

車から見えるようしっかり手を挙げて
 

道すがら、英語のHARUMI先生が応援に
 

普段は車で通ることがほとんどであろう見慣れた道を
ずーっと歩いて・・。いつもと違った景色が見えたのでは?
 

年中少児はあいあいプラザを通過したらゴールはすぐそこ!


引き続きひたすらまっすぐな道を突き進む勇者たち。


年中少児、ゴール!
 
消防車を見せてもらい、ここからバスに乗って目的地へ!


だいぶ疲れが見えてきた年長児たち、
お母さんの声援を受けながらがんばります!
 


きついけど、4月からは1年生!
これくらいで弱音を吐くわけにはいきません

ゴールまであと少し!
みんな最後まで、




 
「やるです!!!」


ただでさえ本当にきついのに、
おもしろ写真に付き合わされ、ポーズまでとらされ・・きつさ倍増

ちょっとイラッとしているようです。


しかも、横を優雅に通過していく後輩たちを見てさらにきつさ3倍増!


たねちゃんたちもおわかれ遠足に参戦してます


海が見えてきたら、ゴールまであと数百メートル!
 


〜ゴール〜

拍手で迎えてくれる後輩たち


全園児が揃ったところで、歌でエール交換!
 
年中少児「♪世界中のこどもたちが」
年長児 「♪1ねんせいになったら」


注意事項を確認し、


『おわかれ遠足』なので、もうすぐさよならする年長児と
一緒にお弁当を食べる姿もありました
 

1年生になっても頑張ってね、という意味を込めての
エール交換でしたが、園児たちには、



エールよりもおやつの交換の方が楽しみだったみたいで
 

2歳児だっておやつ交換が楽しみなんです。

このときばかりは普段はなかなか話したことのない子同士でも
自然とコミュニケーションをとるからおやつの力は偉大!
居酒屋での会話みたいな感じでした。


帰りは全員バスで!
待ち時間があった年長児はゴミ拾いと、船の見学
 

疲れた体ではないちもんめをして待っていると、バスが到着


このときばかりはコワモテのTらさんも天使のように見えます



今年度は雨に泣かされ続けたので今日もどうかと心配でしたが
行けて良かったです!!
今日は疲れたと思いますが、まだ月曜日
しっかり休んで、おわかれ会に備えてください

>> カテゴリー:フットワーク軽く!お出かけ日記
PAGE TOP ↑