芋掘り 素中児・たねぐみ〜
晴れてほしい日に晴れず・・・
雨でもいい日に晴れ

なかなか難しいものです
 

本日は!
園外保育で公園へ行く予定でしたが、
芋畑がイノシシにやられててこのままじゃなくなってしまう

このままじゃTらさんの機嫌が悪くなってしまい
ビクビクしながら過ごさないといけなくなるので
急遽、芋掘りへ!!

突然でしたが、スコップや長靴の準備ありがとうございました!


たねちゃんたちも年中児も、準備万端で出発!
 

バスで約10分

向こう側には九十九島や愛宕山を眺めるいい景色
八の久保(はちのくぼ)町というところです。


ヤギのお出迎えにちょっとドキドキ
 
ヤギだけど、名前はメリーさんだそうです。

畑では絶対に服従・・掘りはじめる前にTらさんの指導から



いつもは優しいTらさんも、
「掘れなかった人はゲンコツー」と、怖すぎます。


それでは、芋掘り開始!!
 
年中児もたねぐみもスコップを持って力を入れて掘っていきます

ツナギはリーダーの証


一ヶ月近く予定を早めましたので少し小ぶりではありますが
食べられてしまうよりかは!!
 

各地から聞こえてくる「とれたー!!」の声
 

運動会より先に芋掘りを終えてしまうという
初めての体験でしたが、秋の一日を満喫


地元の生産者の方々のご協力もいただいています。
ハチノクボックス99の皆さま。

       〜私たちが育てています〜

たねちゃんたちも、



本日のリーダーの皆さんも、お疲れさまでした!


では、幼稚園へ戻りましょう!



せっかくの園外保育の予定でしたので、

年中児は園庭でピクニック

 

給食は地元の名物、ちゃんぽん
 

今日のリレーは、ゆりぐみの勝ち
 
毎日好勝負を繰り広げています




明日は年長児、年少児が芋掘りへ行きます
準備をお願いいたします!

>> カテゴリー:フットワーク軽く!お出かけ日記
PAGE TOP ↑